スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

学習ネタ☆弟1年考える力プラス11月号 



主に週末出現する学習ネタです


考える力プラス講座1年生・11月号

<算数>

IMG_4225.jpg

繰り上がりの計算の仕方を言葉で説明したり
式に合わない問題文を選別し、合わない理由を説明するという
まさにPISA、国語とのコラボ問題☆炸裂

IMG_4226.jpg

他にはおなじみのピラミッド計算やパズルなども

<国語>

IMG_4223.jpg

最初は会話分、かぎかっこなど

IMG_4224.jpg


本編は物語。特に問題なし

IMG_4227.jpg
IMG_4228.jpg

赤ペン(もらいものなので提出はナシ)もとりあえず100点でした
 

スポンサーサイト

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

弟1年☆考える力プラス10月号 



<算数>

IMG_4088.jpg

計算パズル。少し頭が混乱しつつも、頑張って解いていました

IMG_4083.jpg

パターンブロック。弟は図形が好き&得意。
色の組み合わせも考えて楽しんでやっています

IMG_4089.jpg

サイコロ図。ピグマにも似たようなのありますね
これも比較的得意な分野


<国語>

IMG_4090.jpg

今月は詩。短いのでさらさら進みます
そういえば兄もそうだったなあ

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

弟1年☆考える力プラス9月号 



弟は兄が昨年コピーで使用したお下がりに
書き込んでいるのですが、
赤ペンを紛失してしまい赤ペンだけ出来ませんでした

<国語>

IMG_4054.jpg

今月は物語文。
文自体は簡単だと思うけど・・・
本人は問題が何を意図しているのか掴めず涙目。
兄と違い、分からなくなると悲しくなってしまうタイプです

<算数>

IMG_4057.jpg
IMG_4056.jpg

図形と規則性については兄よりも得意な弟
特に問題なくすらすらやっていました

<自分づくり>

IMG_4055.jpg

兄は見向きもせず放置だった自分づくり。
弟は大好きでせっせとやっています
私的には「こうへん」というところが好きです
「ぜんぺん」はどこに?なぜ「こうへん?」と
想像をかきたてられますww
 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

弟1年☆考える力プラス8月号 



他の方のブログを見て初めて知ったのですが
プラス講座も中身が変わっているんですね!
同じ1年生で国語の題材が違っていました。
もう何年も改定されていなかったから変わらないのかと思った
見た限りレベルは変わらなさそうだし、算数は同じ問題でした
この記事は以前のテキストなのでご注意くださいね

さて弟くん。最近字を書くのが雑になってきて気になるところ

IMG_3981.jpg
IMG_3982.jpg

パズルや文章題はまだまだ簡単

IMG_3979.jpg
IMG_3980.jpg

国語は比喩と手紙

兄同様到達度テストつき

IMG_3978.jpg

算数は問題なし。
国語は微妙な気持ちの汲み取りが必要な問題が1つ出来ず。
兄も全く同じ問題を間違っていたので気にしません
 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

弟1年☆考える力プラス7月号 



考える力プラス 1年生7月号

算数

IMG_3909.jpg

間違ってはいないけれど・・雑!

IMG_3910.jpg

パズルは最初意味が分からなかったり、足し算と引き算も混乱しミスがありましたが
理解できたら問題なく進めていました。
復習もしましたが、よくわかったようです。

国語

IMG_3908.jpg

こちらも始めはズレた答えをしていました
長文に圧倒されるのかな?しっかりと読み取れていない
なので最初の2ページは子が読んでから私が音読し、更に段落ごとに何が書かれているか
二人でまとめながらやってみました。

IMG_3907.jpg

それでコツがわかったのか、それ以降は自力で出来ました。

赤ペンは国語・算数ともにバッチリ100点だったので、
この子は理解出来ればあとは早いなぁと感じています。

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

弟1年☆考える力プラス5月号・社会編 



産地費消について学びます

IMG_3808-1.jpg

国語と連動してキャベツの話。
表の読みとりが繰り返し出てきます。

IMG_3809-1.jpg

こうやって抵抗なくPISA型学習にどっぷりつかって行けるといいな


 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

弟1年☆考える力プラス 5月号 



国語

IMG_3782-1.jpg
IMG_3783-1.jpg

・擬音語:去年兄がやった時からたまに擬音語と擬態語の判定クイズをしているのでスラスラ
・物語文:今月から読解が始まりました。兄の同時期より読解力が無さそうに思っていましたが
     意外にも兄より的を射た回答が多くてオドロキでした。

算数

IMG_3784-1.jpg
IMG_3785-1.jpg

・じゅんばん:チャレンジより1つ条件が難しくなっています。
       図を書けば解ける!という体験を積み重ねていくことで
       算数=図をこねくりまわして何とかする、という習慣がつけばいいな
・算数パズルなど

社会は産地費消、理科は植物のつくりがテーマ。
理科は兄と一緒に1学年上のをやってしまうのでやっていません
兄がやった時の記事→コチラをどうぞ


 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

考える力プラス1年3月号☆理科実験は「温度」 



IMG_3547.jpg

3月号の実験は温度をテーマにしたものでした。
温度により色が変わるシートを使って進めます。
テキストは夫、テキストのコピーをそれぞれ兄弟に渡して兄弟同時進行。

IMG_3548.jpg

今回も楽しく体験しましたよ~
市販の実験キットも沢山持っていますが
どうしてもその場でやりっぱなしで終わってしまう。

IMG_3549-1.jpg

考える力の場合は結果をまとめていく作業があるところが良いです。
理科をやっていながら国語的力も試される!
感覚としてはわかる、実感としてはわかっていることを
言葉でまとめていくというのは
小1、年長の凡庸なわが息子たちにはなかなか難しい作業なのです。

学習指導要領がPISA型に大きく舵を切ったので
こういう家庭での取り組みが学校の勉強の役に立つかなとも思いますし
また学校での深い学習が子どもたちの考える力の土台になってくれる事を期待しています


 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄1年☆考える力プラス2月号 理科編 



IMG_3470.jpg

理科2月号は聴診器を使った身体の実験でした。
お父さんの心拍数は・・・と気分はお医者さん~♪

IMG_3471.jpg

それぞれ自分の鼓動の数を数えたり
動物は身体の大きさによって脈拍数が違うなど
子どもには目新しい内容で、今回も楽しんでいました。

IMG_3552-1.jpg

表にまとめる、表から読み取るという内容が
理科・社会で繰り返し出てきます。
PISA型の学習を繰り返して
身に着けていってくれたら良いな。

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄1年☆考える力プラス2月号 



国語

IMG_3465.jpg

物語の流れを読み取る
つまるところ起承転結ですが、
わかりやすくするためか 起承>転>結 の3つに区切って整理していきます。

IMG_3469.jpg

↑添削では自分でお話のつづきを考えたりも。
答えは分かっていても答え方がずれていたりする時には
「この問いかけにはどういう結びで答えればいい?」と聞きます。
実際に声に出してみると「あ!」と気付くようです。

算数

・線分図
 1月号でも出てきた線分図。
 問題文を線分図に整理して解く練習をより深くしていきます。

IMG_3466.jpg

・規則性↑
 小学校受験でよく見るいわゆる「ブラックボックス」
 それほど複雑ではなく、でもちょっと考えるので楽しんでやっていました。

・ながさ/ひろさ
 実感シートが付属されていて
 体感しながら進めます。

IMG_3467.jpg

・図形↑
 こちらも体感しながら。
 あまり図形には強くなさそうな兄ですが、
 素直な問題のため分かりやすかったよう。
 図形も出来る!と自信がついたようで良かったです。

社会

世界にはいろいろな国々があり、
それぞれ違う言語・習慣があるというお話。

IMG_3468.jpg

ハングル表もついていたので
韓国人のお友達にお手紙を書こうと盛り上がりました。

息子たちには肌の色・国籍・性別・同性愛者であることなどで人を差別したりせず
世界中の人々と仲良くしていって欲しいと強く願っているので、こういうお話は嬉しいです。
更にいま学校で習っている卒業生を送る会の歌が
1番は日本語、2番が英語、3番が韓国語の歌詞らしく、タイムリー!

理科はまた別記事にしますね。

************************************

全体的な話ですが、1年生の最初の頃は算数がすらすら、
国語のほうが少し時間がかかっていました。
9月以降は逆に国語がすらすら、
算数でたまに時間がかかる回がある月も。
今月から各2pずつに変えてみて、国語+算数=15分、丸付け解説=5分くらい。
2教科とも同じくらいのスピードになってきました。

2pずつで分断してみたメリットは

国語→8日連続でやることで前日までの復習や留意点を毎日少しずつ確認でき、
   より定着できること。3回で終わらせるとすぐ忘れてしまうので。
  
算数→1単元2日連続で基礎問題>少し難しい問題と進んでいくので
   国語同様前日の復習も兼ねることができ、理解がより深まる気がする。

土日に集中してやるより、少しずつ毎日やるほうが
我が家には合っているようです。


 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

考える力プラス講座☆理科実験 



IMG_3354.jpg

考える力プラスの理科実験、
お正月休みを利用し、夫に2回分・日をあけて取り組んでもらいました。
普段理科以外はすべて私が見ていて、学んだことを基に
言葉遊びをしたりニュースで復習したりさせていますが、理科だけは夫に丸投げ。
兄も弟も一緒にやるため、テキストはコピーして使用。

IMG_3401-1.jpg

やっぱり文系よりも理系の人が教えたほうがいいし、
理系でも実際に今でも日々実験に携わっている人の方がいい!
仮説→実験→結果の整理まで子どもにもわかりやすく進めてくれるし、
テキストを超えた部分での話や実験の膨らませ方も上手で知識も豊富☆
子らは目を輝かせて楽しんでいます。

毎日深夜帰宅という忙しい毎日。
土日は子どもや義母や家族のため全力で動き続ける夫に
月に1度でも「いついつこれやって」というのは気がひけて
理科だけたまり気味になっていましたが、
夫の鶴の一声で考える力プラスを2年生もとることになったので
頑張って月1でやってもらっていきたいと思います。

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

考える力プラス講座☆1年12月号 



考える力プラス 1年12月号

算数 繰り下がりのある引き算

IMG_3356.jpg
IMG_3357.jpg

引き算の仕組みを説明するなど、特に問題なく進んで行きましたが・・・

IMG_3358.jpg

ピラミッド計算。5通りまでは順調でしたが、あと1通りで苦戦。
考えすぎて、だんだん何をやっているのかわからなくなってしまったらしい
全部の場合を考えるというのは、この年齢くらいの子には
なかなか難しいことのようです。

理科 バランス(くるりんやじろべえ)

IMG_3354.jpg

まだやれていません。夫担当なのですが忙しくて
もう3ヶ月分溜まってしまっています。
冬休みに頑張ってもらいましょうか。

社会 お金について考える

IMG_3355.jpg

間違えて1月分を先にやってしまったのでまだやっていないという。

国語 説明文をかこう

IMG_3359.jpg

ちょうど学校でも説明文の単元。
考える力は準拠ではないとはいえ、国語も算数もだいたい
学校の単元に応じた時期に同じ単元の問題が出されるので取り組みやすい。

国語は安定的に問題なく出来ています。4月当初は算数より難しそうだったのに今では逆転?
でも1ヶ月のうち数日これをやったからといって定着するかは疑問。
毎月そうですが、プラスでやった内容について
日常生活の中で引き続き問うてみて、定着させる必要があると感じます。

なので今月の<説明文>についても
「自転車」「信号機」などお題を出してあげたら喜んでくいついてきて、
上記と同じように3段階で説明しています。
弟もやりたがり、来年自分がやるプラス講座1年の予習になっていたり。

とっかかりとしては充分よく出来た教材です



 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄1年☆考える力プラス継続中 



6月号以降は譲って頂いた物なので添削なし、マイペースで進めています。
今は11月号が終わるところ。
丁度学校の進度と同じ、算数は繰り上がりの足し算。

IMG_3272.jpg

算数はじっくり考える問題が増えてきたので、ゆっくり時間を使って進める事に。
最レベのように、普通に問題を解くならばすぐに終わってしまう分量ですが、
「なぜそうなるのか?」という理由を言葉で説明していくのはさらっと流したくなくて。
いつもは4pを1日でしますが、内容によって2p1日と時間をかけることも。
兄は規則性イマイチ弱いこともあり、考える力の問題は良いです。

IMG_3271.jpg

国語は逆に、夏休み前よりずっと読み書きが早くなってきたため
2p1回を4p1回にして、それでもじっくり出来ています。
傍線もない、書き抜きも無い問題文から答えを考えるので多少難しい場合もありますが。
そんな時は見て順を追って声かけしてあげます。
今はテクニックよりも、<よく考えることを面倒がらない事>と
<国語においては全て出題文を根拠にして考える事>に主眼を置いているので
それで良しとしています。 

IMG_3273.jpg

理科は夫担当。お休みの日にじっくり。
弟と一緒に喜んでやります。

IMG_3274.jpg

社会は私担当。あまり興味のない兄はやっつけ仕事気味・・
月1テーマという小さな範囲ですが、
世の中の仕組みや決まりごとのある理由など
普段の生活に落として発展させていくことが出来て私はすごく良いと思っています。


考える力、2年生も継続するかどうかは今考えているところ。
すごく良いんだけど・・・。
継続したい理由として一番気に入っているのは国語ですが、
算数は1年生の最後で線分図までいくのでそこまででも良いかな~とか。
規則性や算数の本質、概念をついた良問ながら時間がかかりがちなため、
計算・漢字をしっかり&最レベを中心に学習していく中でやや負担感があり・・・。
他のことをするのか、もう1年継続した方がより一層考える力がつくのか?
楽しみながら悩んでいます。

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄☆考える力プラス5月号赤ペン返却 



考える力5月号の赤ペン問題が戻ってきました。

IMG_2983.jpg
順番についてテキストの良問からじっくり学べたため算数は問題なし!

IMG_2982.jpg
国語は1番最初の問題を落としたため85点
解いた時に解説したので間違っていたのは分かっていた息子。
どれが正解かもう一度聞いたところ、一応正解出来たので理解は出来た模様
それにしても、あとの記述問題が出来ていてどうして最初の選択問題を・・

この考える力ですが、赤ペンについては5月号までで終わり。
なぜなら親戚から1年生の6~3月号まで、
テキスト・赤ペン・実験付録全て未使用のものをいただいたから!!
ありがたく使わせてもらうので赤ペンは当然ながら提出出来ず。
母が採点して教えていくことになります。

シールがもらえるモチベーションは無くなってしまうけれど
「3年生からZ会やろうね。Z会のプレゼントって良いみたいだよ!」と
誘導しているので2年生まではシールもなしで頑張ってもらおうと思います

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

チャレンジオプション☆国語算数発展ワーク 



IMG_2988.jpg
チャレンジのオプション講座、
国語算数発展ワーク1年生のレビューです。
オプションといっても本体や考える力と異なり
会員以外でも購入出来るこのドリル。
改訂が何年もされていないため
「バックナンバーを1年分ください」と言って
1年分4冊をいっぺんに購入。
年長の秋から冬にかけて、土日に取り組んでいました。

1冊は算数・国語見開き2p×12回分、1年でも48回分。
IMG_2990.jpg
算数はパズル的な問題で思考力を養成したり
文章題の考え方を教えてくれたりします。
IMG_2989.jpg
国語も大きく分けて言葉・読解・作文が程よく組み合わされています。

考える力と比べたら圧倒的に問題量が少ないし少し浅く簡単な感じ。
けれど一年を通じて少しずつステップアップしていくようにうまく構成されているし
子どもにはとっつきやすい内容なので、
考える力は受講しないけれどチャレンジだけでも心配・・・という方には良いかもしれません。
実際これだけのコンパクトさで思考力・計算パズル・文章題&言葉集め・読解・作文を
まんべんなく、適切なステップで組み合わせた問題集を他に探すのは大変かも。

IMG_2991.jpg
算数は「やってみよう!」で基礎+αの問題

IMG_2992.jpg
次に「もっとちょうせん!」の構成

IMG_2993.jpg
国語最初はこんな感じ。
冬号の読解が考える力の6月号赤ペンくらいのレベル
この年長の頃の兄の字を見ると、
いまはマシになったんだなぁと変に感心ww

そうそう、作文だけは1年生の夏休みにやろうと思って夏号以降やらずにとってあります。

IMG_2994.jpg
こちらは夏号付録の「夏休み作文ガイド」

作文は、はじめは書いてあるそのままを写す→次に同じ枠組み(はじめ・なか・おわり)で短文を書く
→徐々にこれを長くしていく と、わかりやすく身につきやすい内容で進んでいくので
1年生の作文初歩の取り組みとして親も使いやすい教材です

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄・考える力1年生5月号 



考える力5月号、遅くなりましたがレビューです。
もう6月号やってるのに・・・。

算数
・10までのかず②
・なんばんめ
・いくつといくつ

理科
・花のつくり
・押し花づくり

社会
・給食を題材にして野菜の地産地消について考える

国語
・擬音語
・きゃべつが出てくる物語

算数はまあ良いとして、他は国語を筆頭にいきなり難しくなった印象。でも面白い!

算数で面白かったのが「じゅんばん」
チャレンジ1年生ではこんな感じの問題
IMG_2942.jpg
弟、頑張っております。
それが考える力だとこんな感じ。
IMG_2941.jpg
教科書レベルから一歩進めて、じゅんばんから全体の数を考える。
図にする大切さを再認識出来る良問。
しかも簡単なレベルから順をおっていくので理解が深まります。

最レベだとこういうのがわかる前提でさらっと行ってしまうし
実際に出来ているのだけれど
「どうしてそう考えられるのか」の道筋を
論理的にたどって認識出来る、こういう問題があるので
やっぱり考える力をやってみて良かったです!

理科も花のつくりを調べたりさせたことはなかったので良いきっかけになりました。
IMG_2940.jpg
しかし肝心の押し花はまだ花を入手出来ず、手をつけられていません(汗

社会。難しいテーマですが、お話で子どもたちにわかりやすく
理解させようとするつくりになっているし、
これがなかったら家庭で取り上げるのは
もっとずっと遅いであろうテーマなのでありがたいです。
IMG_2939.jpg
スーパーに買い物に行った時に話を膨らませたいな。

国語
擬音語というと難しいですが、言葉遊びや
幼児ハイレベでやってきた部分なので割と得意な分野。
社会でも出てくるキャベツのお話なのはすごく良く出来ます
IMG_2938.jpg
記述式だし4月号よりいきなり難しくなった印象ですが
お話自体はわかりやすいものなので
特に問題なく答えられました。

親も解説本を熟読するなど予習が必要ですが
本当によく考えられた問題揃いで満足です!

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄・考える力4月号赤ペン返却 



考える力4月号の添削問題、提出から1週間ほどで返ってきました。

ご祝儀相場の100点です。たぶん最初だから

IMG_2861.jpg

この問題絶対×になると思いつつそのまま送ったのに。
主語2回出てるし、「なにを」書けてないし!

IMG_2862.jpg

そしてこちらも盗作疑惑・・。
「かえるを」しか変えてない
しかもかめがかえるをかいにいくって
どういうシチュエーションww

でもまあ考える力はこれをネタにして
色々と膨らますことが出来るところが良いところ。
最初に違う文字が入る「なにが」「なにを」「どうした」を
たくさん作る遊びをしてみよっと!

算数は図形と規則性

IMG_2860.jpg

このテのものは小学校受験用の問題集に沢山出てきたし
図形問題は比較的得意なので問題無し。

考える力はやっぱり国語の方が難しいかも。
この教材でじっくりと国語力をつけていってくれると良いな。


 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

考える力1年生4月号 



IMG_2837.jpg

考える力、4月5日に届きました。
チャレンジはちょっと早く届いたのだけれど考える力は
ぴったり送付期限の日でした。

さてさて母が楽しみにしていた内容です。

・国語:もののなまえをかこう
    詩をよもう
    ことばをたのしもう

IMG_2836.jpg

    ことばづくり中心。ひらがなを組み合わせて自由につくったり、
    いわゆる拡散思考問題ですね。
    はなまるリトルの「ちえ」、国語頭脳ドリル などでも
    もっと難しいこういう問題が沢山あったので、問題数少ないし簡単に感じました。

・算数:かずをかぞえよう(数感覚)
    かずのセンスをたかめよう(量判断)
    10をつくろう(10の合成)
    つみきのかずを数えよう(空間把握、規則性)

IMG_2833.jpg

    算数はやや単元に沿った感じのようで、
    1年生4月らしい内容。数の概念、仲間づくりなど。
    発展ワークに類題あり、考える力の方が少し難易度が高く問題が多め。
    積み木の問題は超得意ですが、問題を解いたあとで
    この積み木で実際作ってみて、前後左右から見た形を確認させました。

・理科:プロペラはどっちのむきにまわる?

IMG_2834.jpg

    こするとプロペラがまわるクラフトを使った実験。
    1つ1つ丁寧にテキストに沿ってやっていけば良いので
    親子ともに分かりやすかったです。
    実験大好き兄弟はあっという間に全部終わらせました。
    これがあるから考える力をとっているといっても過言ではないです。

・社会:しんごうのふしぎ

IMG_2835.jpg

    信号をこれでもか!というほど色々な角度からみていきます。
    しかも「どうしてそうなのか」考えさせる問題ばかり。
    事故数の表から何を読み取るか、など歯ごたえのある内容。
    親としてはテキストだけで終わらせるのではなく、
    日ごろから「どうしてだと思う?」と問うていく必要があるのだなと感じました。

・自分づくり:わたしのすきなたべもの

    自分のことを表現するように、毎月テーマが設けられています。
    親子みんなでやって盛り上がりました♪

4月号なせいか、中身はあまり難しくなく、
じっくりやろうと予定を組んでいたのにあっさりと終了☆
でも理科の実験は兄弟いっぺんに出来たし
兄は内容も気に入ったようなので頑張って続けたいと思います。
 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

Myネイルアルバム
プロフィール

かのん

Author:かのん
2007年4月に始めたジェルネイル。
不器用ながら楽しんでいます

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

ランキング参加中

別館リバティーンズのブログ

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おともだち
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
508位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ネイルアート
16位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー
欲しい物やお気に入り


臭いを気にせず楽しめる3Dセット
シャイニー 12wLEDライトセット

シャイニー 32wLEDライト

気に入りました☆ココイスト

最近のコメント
メルフォ
☆管理人へのメールはこちらから☆
ブログ内検索
月別アーカイブ
Ripre
Bling
 
リンク
RSSフィード
忍者TOOLS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。