スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

九九の仕上げ「穴あき九九」(+お知らせあり) 



前にオークションのおまけでもらったこちらのドリル
陰山先生監修なのですが大変気に入ったため、
九九をおぼえるのを待って開始しました

IMG_4116.jpg

答えから掛け算の式を見つけるというモノ。
九九の定着になるのはもちろん、割り算や分数の下地作りにすごく良い内容です

IMG_4117.jpg

やり方・目標タイムなども詳しく

IMG_4118.jpg

さかさま九九(割り算)

IMG_4119.jpg

穴あき九九

ほかに10ます九九などもあって盛りだくさん!
コピーして繰り返し、スピードアップを目標に頑張っています♪


************************

☆お知らせ☆

2年以上在宅学習のカテゴリーでブログをやってきましたが
・幼児の頃と違いプラス講座とチャレンジのループばかりでネタ切れ気味
・爪が丈夫になりまたネイルを始められそう
・検索ワードを見るとほとんどの方がジェルの記事を見にきて下さっている
などなど色々総合的に考えた結果、
またまたブログの方向性を変えてネイル・美容中心に戻したいと思います。

いつもいつもこんな感じでブレててすみません
その時々に熱中するものを書き散らすブログということでお許しください。大汗

ブログ村の「在宅学習」からは外れ、今後他のカテに移るかは検討中。
でも今までの記事は残しますし、これからもネタがあれば学習や育児も書いていきます。

ブログ自体いつまで続くか分かりませんが、
よろしければこれからもお付き合い下さい







 

スポンサーサイト

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄2年☆日能研計算チャレンジャー 



11月6日の日能研無料テストに申し込んだところ、
最寄校舎から「計算チャレンジャー」なるものをもらいました
9月から5ヶ月間、毎月プリントをもらい提出すると
最後に何かプレゼントが頂けるらしい。
骨のある問題ならやってみたいなと思い申し込んだものの・・・

IMG_4091.jpg

1ページ6問、月10pのプリントで
レベル的には日能研から出ている市販のマスター365くらいとちょっと拍子抜け

でもまあせっかく頂いたのだし負担にならない量なので、最後までやってみようと思います

(*もしかしたら校舎独自のイベントで他校舎ではやっていないかもしれません)
 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄2年☆日能研無料テスト申し込み 



11月6日の日能研無料テスト2年生に申し込みました。
日能研は春は無かったので初めての塾テスト。
なぜ春の四谷を受けなかったかというと、
もし通塾するなら日能研と思っているから。理由は

・一番近い

 四谷・サピックスともに電車に乗らないと行けない。
 徒歩圏内でも早稲アカや市進は好みでなく、更に日能研より遠い。
 日能研は徒歩10分と一番近い

・拘束時間が長い

 日能研は拘束時間が長いので有名。
 共働きの我が家としては向いているかと。

・中堅に手厚い(らしい)

 まあサピ一人勝ちな東京中受戦線ですが
 ついていけない子が沢山いるのも事実で。
 上位校には間違っても行けそうにない我が家の兄弟には良さそう

・地元密着

 私が行かせたいと思う学校は地元の3校、少し離れて1校。
 地元校舎なだけに受ける子も多く、実績がある

・兄弟割引

 同時に通塾していると2人目は半額だそうで
 年子を持つ我が家には非常に魅力的

とまあ受験するかしないかも分からない状況で色々考えている訳です

低学年で高い偏差値でもまだ母数が小さいし
難しい問題集をこなしていれば取れるので
高学年での学力を保証するものではない、とか
逆に低い偏差値でも通塾している訳でもなく
4年生以降伸びるので気にする事はない、とか色々聞くと
2年から受けることも意味ないかなぁとも思うのですが・・。

漢字検定の時のように緊張感を持って受ける外部テストは
見直しの大切さ、時間配分、字の丁寧さなどを
身をもっておぼえる良い機会だと思い、申し込んでみました。
なので対策とかも一切ナシで臨みます☆

 

 
 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄弟☆現在の学習状況 



今の学習

・計算(兄:掛け算、弟:3つの数の計算足し引き混合)

 IMG_4064.jpg
 兄。長さ・かさのあとで3桁同士の足し引き筆算を数日復習

 IMG_4063.jpg
 その後かけざんに入りました。学習支援サイト向日葵さんのプリントです

 IMG_4060.jpg
 弟。少し大きな数の足し引き混合も終わったので

 IMG_4059.jpg
 本人の希望で3つの数の計算。
 兄より早く進んでいるため、10月には1年生のまとめをして
 11月頃から筆算に進みそうなイキオイ

・漢字(兄:3年、弟:2年のマスターテキスト1周目)

  

 繰り返しにはお気に入りのマスタープリント
 ドラえもんが出て来たりなぞなぞがあったりなど楽しく学べる仕掛けが沢山
 母から見ても読み・書き・熟語など様々な角度から問いかけてくれる
 とっても良い問題集です。

・ワーク

 月初:考える力プラス講座(理・社含み9日くらい)
 月中:進研ゼミチャレンジ(テキストと赤ペンで8日+ドリルから8p抜粋し1日=10日)
 月末:ハイレベ+その月に間違えた問題の復習(5日くらい)

 合計24日くらい
 あとの6日ほどは朝から外出予定があったり学校行事だったり。
 家にいる日は必ず勉強する、という習慣は身についているので
 出かける日は勉強も忘れ、たっぷり遊ぶようにしています
 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄2年☆単位換算「長さ」徹底演習 



兄にとって初めての<先取りでない単元>→「長さ」を7月に習いました
チャレンジでまず予習の形でやってから授業で習うやり方で様子見。
終わってみて、理解は出来ているし学校レベルではテストを含め問題なし。

でも学校ではあまりにサラーっと終わってしまって、
計算をさせてみるとまだミスも発生する状態。
特にうちの教科書はmm・cmからmまで一気に進むから混乱も大きいのかも?
家庭学習の重要性を改めて感じました

だってこれ、「わかった」というだけで
「定着した」「できる」というレベルじゃないと思う・・。
この調子で「学校の成績は問題ない」「チャレンジも大丈夫だし」と基礎はバッチリ!のつもりで
小学生を終えたら・・と考えると怖い。
これじゃあ中学に行ってから<基礎がきちんと出来ていない子>が量産される訳だ
ゆとり終了、スピードアップと考えるともうますますゾゾゾゾ

ということで7/中~8/中の1ヶ月
計算の時間はすべて<長さ>に費やしました

まずは
指示に従い線を引くこと、線の長さを読み取ること、単位換算の3つに絞って10日くらい。
こぐま会の「ひとりでとっくん 小学2年生 長さ・かさ」をコピーし繰り返し使用
初めはゆっくり考えながら換算していましたが、最後には反射的に出来るように。
線を引くのも素早くビシーっと出来るようになりました

次に「はなまるリトル 算数2年」の最後についている「計算問題」長さ2p分を
これまたコピーして10日くらい繰り返し

最後に「ハイレベ算数 2年生」の長さ(1)(2)で文章題も含めて総まとめ

ここまでやってやっと、どんな問題が来てもパーッと解けてミスもない、というレベルに。
う~ん大変

兄も先取りしていても授業は楽しいと言ってしっかり聞いており、
学校は演習よりも理解に重点を置いているから確かに楽しかろうし
先取りしないとちょっとこの先心配になってきたので
当面の間少し先取りは続けることに。

また、チャレンジは予習のタイミングでくるのですが
これを復習のタイミングで使用することにして
基礎の基礎部分に漏れがないかチェックに使うことにしました

長さが終わったので、8/下からは先取りで「かさ」を始めています
長さで単位換算に慣れてきたので思ったより理解は早い感じ
もちろん日々の生活の中でも計量カップを使わせたり
口頭で ml、dl、Lを答えさせるようにしています
この先3年、4年と難しくなっていくのが怖いなああ


後ろの計算問題をたまに使用


まとめ的に単元によって使用してます


 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

夏休みにやった作文トレーニング 



長期休みに兄弟が学童でやるのは

 ・学校の宿題プリント1枚ずつ
 ・図形プリント
 ・作文

と決めています。

普段やる時間のない図形・作文を
短期集中でできるので助かるわ~

今年の作文テキストは去年に引き続き

<ドラゼミ 作文トレーニングシート>

IMG_4004.jpg

オクで購入してあった、リニューアル前のドラゼミ作文ドリル
地味ながらすごく面白い内容で作文力up☆
特に兄は楽しみながら書いているのが伝わってきます

作文にとれる時間は15分くらいだと思うのですが
すごく書きやすい作りになっているので毎日決めてある2pはしっかりやってきました。

最初のほうはこんな感じ。言葉集めやイメージがメインの基礎編

IMG_4005.jpg
1年生

IMG_4008.jpg
2年生

最後にはこれ位書かせます

IMG_4006.jpg
1年生。ビールをたくさんつくってくれるそうww
私は下戸なので全くお酒は飲まないのですが、
なぜビール・・

IMG_4009.jpg
2年生。結構書けたじゃない!と思ったら
一部見本の表現を盗用ww
でも気持ちの表現とか「こういう風に書くのか!!」というための見本なので
思いつかなければ丸写しでもいいらしい。

「ぴくっとしました」とかは自分なりのもので
これまでは書かなかった表現なので沢山褒めました
個人的には「とっきょうそう」が面白かったです

字の間違いや改行、点や丸などは学年が上がればできること
今はすらすら書ける!楽しい!!という思いを大切にしていきたいと思っています
2年生用が夏休みで終わったので
冬休み以降の作文テキストを何か探さなくては・・!


 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄弟の今年度学習計画決定 



今頃ですが今年の学習計画を決めました

計 算 10分(25問程度×2枚)
漢 字 10分(プリント表裏1枚。50問くらい?)
ワーク 30分

合 計 50分(あくまで目安。実際は○付けや直し込みでも大体45分位までには終わる感じ)

・基礎学習

 計算・漢字は毎日一定量をこつこつと。
 中受するにしてもしないにしても、基礎の基礎なので大切に。

 現在は兄:3ケタまでの筆算足し算1枚40問、引き算1枚30問
    弟:繰り上がりありの足し算1枚25問、繰り下がりあり引き算1枚25問
 漢字は兄:「2年生漢字マスタープリント」2周目が終わりまとめ
    弟:「1年生漢字マスタープリント」1周目を終え「漢字ハイレベルテスト」1周目
    

・ワーク

 チャレンジ  :1日国算2回分ずつやるので赤ペンを入れて8日
 考える力   :1日国算各2pずつで8日、理社は各1~2日
         ゆっくりやっても添削を含む計12日くらい
 ハイレベ   :ハイレベ算数1回2pを月4日。
 その他    :その月の復習問題など
 
 合計25日くらい
 体調不良やお出かけなどもあるので、
 これ以上はあれこれと詰め込まず余裕をもったままにしています。

 ・文章題

 最レベ1年の復習も終わったので5月末まではお休み。
 6月以降は先取りはせず、完全復習型で前月習った単元を翌月やります。
「ハイクラステスト文章題」をやろうと思っていましたが、
<ハイクラス問題>で「ハイレベ」の<標準問題>と同じ位のレベルと少々物足りず・・。

「最レベ」問題集は全く不要と考えていますが
 学校レベルの少しだけ上、くらいのところはやっていきたいので
 標準・ハイレベル問題の量の多いハイレベに決めました。
 やってみてあまり良くなければ途中で変えれば良いし
 
 兄は2年生になり算数が少しずつスピードアップしてきた感じ。
 2年生以降、あえて先取りをしていない部分も沢山あるので
 漏れのないように埋めていきたいです。



 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

3年生・4年生の算数の教科書を購入 



教科書販売がスタートしたので
子どもたちが使う予定の算数の教科書を買ってきました。
(*上巻のみ。下巻は10月中旬以降販売)

IMG_3681-1.jpg
IMG_3682-1.jpg


今ならっている単元が今後どうつながり、また深まっていくのか
全体を把握して日々の学習を進めていけるのですごく参考になります。

例えば時計でいうと

 1年生 何時何分が読める。絵で書ける
 2年生 今の時刻から何分前、何分後がわかる。24時間制を理解する
 3年生 かかった時間や今より前の時間を筆算で出せる

など、その学年ごとの内容を知れば
今の学年ならどこまで理解していれば良いのかつかめるし
次の学年で求められることが分かれば生活の中で少しずつ教えていけます。

みっちり教え込んでプリント学習、とやると
先取りで新鮮味もなくなるかもしれないけれど
やりすぎない程度ならば
ちょっとわかる!!という部分が自信になり
でも全部は知らないという部分で興味をそそる、という良い方向に行けます。

今回改訂版の教科書をじっくり読んでいて、
中学年以降はやっぱり基礎がものすごく大切で
どんどん基礎自体が難しくなり、でも授業スピードは上がっていくんだと分かりました。
3年生以降は基礎重視の方が結果としてしっかり定着していけそう。
それは中受するにせよしないにせよ大切なこと。

となると低学年のうちは簡単でゆっくりで色々とやらせたくなって
最レベとか応用もやらせていましたが、
やっぱり必要なかったのか・・・
兄は何でも実験台になってしまってちょっと可哀そうかも

 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

ペーパークラフト☆りったい恐竜館 



IMG_2684.jpg

お正月休みの暇つぶしに子どもに買ってきた
<りったい恐竜館>
本から切り抜いて折り、つなげていくだけで
沢山の恐竜がお手軽に作れます。
年長・年中の息子たちにはちょうど良いレベル。
細かいところはちょっと難しいようで
テープを使う事もokとしました。
すごく楽しいようで集中して作っています。
工作好きのお子さんにはおすすめです!



 

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

Myネイルアルバム
プロフィール

かのん

Author:かのん
2007年4月に始めたジェルネイル。
不器用ながら楽しんでいます

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

ランキング参加中

別館リバティーンズのブログ

最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おともだち
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ネイルアート
15位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー
欲しい物やお気に入り


臭いを気にせず楽しめる3Dセット
シャイニー 12wLEDライトセット

シャイニー 32wLEDライト

気に入りました☆ココイスト

最近のコメント
メルフォ
☆管理人へのメールはこちらから☆
ブログ内検索
月別アーカイブ
Ripre
Bling
 
リンク
RSSフィード
忍者TOOLS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。