スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

1年生&年長 4月の家・外遊び 



家遊びは昨年度と同じようなものを楽しんでいます。
一番のブームは折り紙。2人とも園・学校・学童で習ってきたものを
どんどん作る、作る、作る。
母は折り紙苦手なのでありがたい限り!
他には紙コップで糸電話を作ったり工作したり。
ブロックはあれだけ遊んだのに、ここのところ週に1度位に減ってるなぁ

兄弟ではオセロやどうぶつしょうぎ、
家族で神経衰弱。
前に紹介したラベンスバーガーのメモリーカード



を使い、
カードを全て英語で言ったり
ゲーム中の会話を出来るだけ英語にしたり
(「It’s my turn」など子どもが理解出来るレベル)
しながら神経衰弱を楽しんでいて、すごく好きでやっています。

あとは漢字かるた・部首かるた




も。やっぱり何でも競争が好き☆

外遊びは木登り、ロッククライミング、サッカー、自転車など。
そうそう、兄は逆上がりが高さを問わず出来るようになりました。
たまに鉄棒がある公園に行くと地道に練習していた兄。
頑張ったから出来たというプチ成功体験、
自転車以来どんどん積まれていっています。

あとは上り棒を「猿!?」というほど上ったり下りたりしたり、
うんていをひたすら行ったりきたり。
公園でお友達と鬼ごっこ、ドッヂボールなど
土日は結構たくさん公園に行っています。
同じ年代のお子さんがいると
あっという間に仲良くなって一緒に遊ぶこともしばしば。
気がつけば私たち夫婦も巻き込まれて
子どもたち10人vs大人2人の鬼ごっことかが始まったり。
子育ては体力だ、って小さい頃は感じなかったけど
ここに来てホントよく分かります。

GWは出来るだけ疲れをとりたいので遠出はしませんが、
アイススケートとBBQの予定が。
初スケート楽しみ♪

 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

エアブラシでピンク&蝶のネイル 



1ヶ月ぶりのネイルネタです。
先日の桜ネイル、2週間くらいして根元からリフトしはじめましたが放置。
たまにアルコール消毒はしていましたが、結局4週間そのままでした。
中浮きは絶対にカビるけど、根元リフトは意外と大丈夫で驚き。
もちろんみなさんは絶対に!真似しないでね(汗汗

お次はこれ!エアでグラデにして
蝶を噴いてみました。

IMG_2845.jpg

ちなみに前回はこれ

IMG_2765.jpg

うわぁ、なんて代わり映えのしない・・・・・w

しかしこの桜で感じましたが、凹凸の無いネイルは本当に生活がしやすいですね!
カラージェルで何度もグラデにする手間・時間を考えると
エアなら数秒でグラデ完成だし、楽~♪
でも下手~!!
もともとド素人な私が自分にやるのだから当たり前ですが
ステンシル浮くし、ベタ噴きとかしちゃうしでへこみます。
でもこうやって地道に練習していけば少しは上達するかな?無理!?

<使用材料>
・ベース:バイオジェルクリア
・その他クリア:サンシャインベビー ハード
・ホロ:eriko2mm丸(ホワイト)、1ミリ六角(グリーン)

<手順>
・プレパレーション
・ベースジェルを塗布し完全硬化
・クリアジェルを塗布し完全硬化
・一度未硬化ジェルをふき取り、スポンジファイルでサンディング
 →ダストオフ→消毒
・エアブラシで淡いピンクを根元をよけ全体に噴く
・濃いピンクを爪先中心に噴く
・ステンシルを使いホワイトを噴く
・ホロをおくところだけジェルを少量置き、ホロを置いていく
・クリアジェル塗布。(ハイポイントも作りながら)仮硬化
・クリアジェル塗布、完全硬化

IMG_2848.jpg


もうちょっと色んなカラーを噴いたら綺麗なのだけれど
色変えが多いと手間かなぁと今回は3色のみ。
次はもうちょっと色を足してみようかと思います。

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村
 

関連記事

theme : ☆ネイル☆
genre : ファッション・ブランド

兄・続1年生の学習予定 



入学して早くも3週目も終わりとなりました。
新しいお友達の名前も沢山出てきて
毎日沢山遊んだり揉めたりw叱られたりwwしながら
楽しく登校してくれていて、親としてはほっとしています。

本人はすごく積極的で、知らない子でも1年生と見ると
「おはよ~!」と話しかけて一緒に学校に向かっていたり。
誰に似たのか(絶対に私ではない・・)社交的。

早速お友達とケンカをして手にひっかき傷をつけて帰ってきたり
初めて先生からそういった連絡をもらったり・・・。
1年生、毎日何かしらしでかしてくれます。うちだけ??

さてさて、前に決めた1年生の学習予定、早くも修正が。
学習の一部をあてにしていた学童が
長期休暇でない時は宿題以外は勉強ダメ!と言うので
泣く泣く自宅学習に戻したり、いろいろ試行錯誤中。
とりあえずこんな感じで進めています。

☆計算5分(学習支援サイト向日葵さんのプリント2枚)

 公文ほどではなくごく少量ですが、スモールステップで繰り返し練習中
 今は足し算ですが、必ず引き算で検算させているため
 2枚40問を倍味わえるという。

☆書写5分(高嶋式視写プリント1枚)


 短いですが集中して美しい文字を書く努力をしています

 この2つは「頑張りスタンプシート」を母が作り、スタンプを押していきます。
 それぞれ「間違いがないか」「字がきれいか」「5分以内に終了したか」で
 スタンプを1つずつ、1日に最高で6個押せます。
 途中途中<シールDay>があり、そこまでたまるとシール1枚を貼れます。
 物で釣るのはいけないのですが、モチベーションを保つのに
 シールはやっぱり効果あり!
 チャレンジとかでもシールだらけだしいいかな、と。

 時間も当初は計っていませんでしたが、ある程度速さ・きれいさが
 身についてきたので目標として決めてみました。
 あせるほど短い時間でもないので、ちょうど良さそうです。

☆漢字10分(ただしい漢字の書き方ドリル1日2文字)


 例文の読みを3回音読し、書き順を確認して書いていきます。
 読める漢字のため1回書けば大体おぼえられるので、
 字だけを繰り返すのではなく例文のパターンで数度漢字練習帳に書いていきます。
(「下」なら「ろう下」「下りる」「下がる」「下る」など)

 欲張らず1日2文字にし、翌日は見ないで書き順と例文が書けるかテスト。
 出来なかったものは再度練習します。
 一通り終わったら定着用に問題集を繰り返すので、ここはあまり深追いしません。
 一文字ずつトメ・ハネと書き順がおぼえられれば良しとしています。
 
☆ワーク15~30分
(考える力国語月4回、算数4回、赤ペン1回。終わったらトップレベル文章題)


 考える力はまた別記事にしますね。
 トップレベル文章題はやっぱり結構難しい。
 最レベより難しいし、問題数は少ないけれどトップクラスより難しい部分も。
 条件づけが一段難しくなっていることが多いです。
 今のところ最初の単元なので、標準からトップレベルまで問題なく出来ています。

☆音読5分(国語の森のお話を1日2pずつ)


 国語の森はお話ごとにポイントが絞られているし、それでいて楽しいし、
 解説も細かくてなかなか良い問題集です。
 時間がないので問題はやりませんが、音読で1年生の4冊全部繰り返します。
 1つのお話を全部読むと7分くらい。
 言葉を辞書で調べたり話をふくらませたりすると時間がかかるので、
 毎日2pずつを繰り返し音読していこうと思います。

 ちなみに、読解は考える力プラス以外ではやりません。
 少なくとも2年生まではインプットの時期と位置づけ、
 書写・漢字・音読の地味~な内容と
 速さよりも丁寧さ・正確さ・面倒がらないことを重視して基礎をかため
 文法とがりがりした読解は高学年でと考えています。

 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

チャレンジ1年生4月号赤ペン返却 



4・5ヶ月の2ヶ月限りと決めているチャレンジ1年生、
4月号の赤ペン問題、送ったらすぐに戻ってきました。結構早い!
息子たちは早く出すともらえる鉛筆が欲しくて首を長くして待っていたので大喜び。

さて結果は・・・

IMG_2838.jpg
IMG_2839.jpg

実際やったのは弟(新年長)のほうだけど・・・。
おめでとう、弟☆
でも二人とも鉛筆だけに夢中ww
弟も赤ペン先生と言われてもピンとこないみたい。

普段の家庭学習と同じ程度のモチベーションのようで、
これならやっぱり通信じゃなくて市販教材で十分ねという感じ。
安上がりですね。

国語・算数のワークも無駄にするのはもったいないので、
弟が毎朝ちょこちょこやり終わらせました。
5月号まで弟に頑張ってもらう予定です。


 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

初めての保護者会 



先日、ドキドキしながら初めての保護者会に出席してきました。
まずは校長の話から始まり、学年の方針説明。

感じたのは、「学校って結構しっかり勉強させてくれるんだな」ってこと。
今まで公立は・・・ゆとりが・・・と、
学校は全然当てにならないという話しを聞いてばかりいて
あれもしなきゃ、これもしなきゃと思っていたのだけれど
担任・補助の教諭を含めて学年全体で丁寧にみてくれる体制だし
教え方も今時の工夫がこらされているし、
これならば基礎は学校にお任せ&宿題でフォローをし
自宅では反復演習、つまづきチェック、発展に力を入れるだけで良いかなぁ、と。
まぁクラス全体で進めていくことなので、
はたして経営計画通りにいくのか?というところはありますが。

担任は若い女性ですが、厳しいところはビシっとしてナメられず、
でもユーモアもあるとても素敵な方で嬉しいです。
担任をもたれるのは初めてだそうで一抹の不安はありますが、
フレッシュな分 問題が起きても熱心にきちんとした対処をしてくれそうな気が。

またどこの学校でも小1プロブレム対策が大きな問題になっている折り、
挨拶・話を聞く姿勢(もちろん授業中の着席)については
厳しくご指導頂けるようなのでそれも良かったです。
この小学校はあまり荒れておらず、上級生も下級生に優しく
学級崩壊なども起きていませんが、
わが子のクラスで起きたら・・と心配だったのです。
学校全体の雰囲気からしても、これなら大丈夫そうだとホッとしました。

今のところ息子は毎日元気に楽しく通学&学童に通所してくれています。
新しいお友達の名前も毎日増え、勉強にも意欲みなぎり
親としては嬉しい1年生のスタートです♪

そして早くもPTA役員を引き受けてしまった母。
来年には弟の卒園もひかえ
またまた忙しい1年になりそうです☆
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

ティム・バートンとジョニー・デップのアリス☆英語版 



書店で不思議の国のアリス特集が組まれていました。
アリスとピーターパン、くまのプーの原作について
ウォルトディズニーへの文句
について語らせたら一昼夜、の私。
(しかしTDRは大好きという矛盾を孕んだ・・w) 
ティムのアリスは大注目!!
さっそくペーパーバッグを購入しました。




まだ序章ですがワクワクです♪
短い&文字数が少ない事、
単語や文法的にあまり難しくないため
中学卒業程度の英語力があればたぶん読めます。
頑張ってる中学生なら読めちゃうかも。
多読したいけど敷居が高くて・・という人にはお勧めです!

個人的には チャーリーとチョコレート工場よりやや難しく、
ハリー・ポッターよりは随分易しいという印象。

電通の先生が提唱されていう理論としての多読はあまり詳しくないですが
私が昔からやっているテキトーな多読は

・辞書はひかない(前後の文で推測)
・訳さない(英語まるのみ)
・一読で頭に入ってこないような込み入った一文などは
 2~3度繰り返して読み、それでだめなら文法的に整理して読む
(あまりやっていると話がわからなくなる。
 これが頻繁にあるようだとレベルが合っていない本かも)
・少しずつでも良いのでとにかく毎日決まった量を読む

です。

初めはすんごく少ない量しか読めなくても
2週間くらいして気づけば2倍、3倍の量を
日本語の本を読んでいるように
するっと読めるようになっていて驚いたりします。
これを「英語脳に入った」と個人的に言っています。

楽しく読んで
一緒に英語脳にはいりませんか?







 

関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

考える力1年生4月号 



IMG_2837.jpg

考える力、4月5日に届きました。
チャレンジはちょっと早く届いたのだけれど考える力は
ぴったり送付期限の日でした。

さてさて母が楽しみにしていた内容です。

・国語:もののなまえをかこう
    詩をよもう
    ことばをたのしもう

IMG_2836.jpg

    ことばづくり中心。ひらがなを組み合わせて自由につくったり、
    いわゆる拡散思考問題ですね。
    はなまるリトルの「ちえ」、国語頭脳ドリル などでも
    もっと難しいこういう問題が沢山あったので、問題数少ないし簡単に感じました。

・算数:かずをかぞえよう(数感覚)
    かずのセンスをたかめよう(量判断)
    10をつくろう(10の合成)
    つみきのかずを数えよう(空間把握、規則性)

IMG_2833.jpg

    算数はやや単元に沿った感じのようで、
    1年生4月らしい内容。数の概念、仲間づくりなど。
    発展ワークに類題あり、考える力の方が少し難易度が高く問題が多め。
    積み木の問題は超得意ですが、問題を解いたあとで
    この積み木で実際作ってみて、前後左右から見た形を確認させました。

・理科:プロペラはどっちのむきにまわる?

IMG_2834.jpg

    こするとプロペラがまわるクラフトを使った実験。
    1つ1つ丁寧にテキストに沿ってやっていけば良いので
    親子ともに分かりやすかったです。
    実験大好き兄弟はあっという間に全部終わらせました。
    これがあるから考える力をとっているといっても過言ではないです。

・社会:しんごうのふしぎ

IMG_2835.jpg

    信号をこれでもか!というほど色々な角度からみていきます。
    しかも「どうしてそうなのか」考えさせる問題ばかり。
    事故数の表から何を読み取るか、など歯ごたえのある内容。
    親としてはテキストだけで終わらせるのではなく、
    日ごろから「どうしてだと思う?」と問うていく必要があるのだなと感じました。

・自分づくり:わたしのすきなたべもの

    自分のことを表現するように、毎月テーマが設けられています。
    親子みんなでやって盛り上がりました♪

4月号なせいか、中身はあまり難しくなく、
じっくりやろうと予定を組んでいたのにあっさりと終了☆
でも理科の実験は兄弟いっぺんに出来たし
兄は内容も気に入ったようなので頑張って続けたいと思います。
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

卒園&入学式ファッション 



女性向け掲示板で卒園・入学式のファッションについて
たくさんの質問が飛び交っていたこともあり
うちのほうではこうだったよ~という話など残しておこうかと思います。
ほぼ来年に向けての自分的記録でスミマセンw

☆卒園式☆

やはり黒などのダーク系が多かったたです。
ジャケット&プリーツスカートやスーツなどさまざま。
カバンはみんな結構大荷物なので
仕事に持っていくような大きめのカバン持参だったりいろいろですが、
フォーマル黒バッグの方が多かったです。

私はこんな感じ

IMG_2774.jpg
下の子と一緒に撮影

クードシャンスで薄い素材・今年っぽい襟の光沢感のあるスーツが出ていて一目ぼれ。
ジャケットはウェスト部分がベルトのように縫われていて
その上がドレープになっています。
スカートも斜めにドレープが。
が、私が着るとなぜか素敵でないというww
こういうのは長身でスリムな方が似合うのですよね

バッグはフラジールでちょうど気に入ったものあったのでそれを。
サブバッグは今年ならではのレースを別に購入しました。
式は室内なので、ヒールありスリッパ(→過去記事)はやっぱり合ってよかったです♪

そして生花コサージュ。

IMG_2792.jpg

マスク写ってるしww
華やかでしたよ~!お勧めです☆
ただしちょっと重いので、薄い素材のスーツがヨレないように
しょっちゅう直さなくてはならずちょっと気になりました。
もうちょっと小ぶりでも良いかも。

IMG_2796.jpg

記念にネイルと一緒に撮ってみました。
わしづかみだとネイルがうまく写らない位結構お花大きいです。
もうちょっと小さいほうが(ry
お花・ネイルに合わせて時計もピンクフェイスのものにしました。


☆入学式☆

こちらはやはり全体的に卒園式よりやや明るい感じ。
でも卒園式と同じ服という方も多かったし、グレー系の人も結構いました。
1着で済ませたい場合にはグレー良いかもです。

私はこんな

IMG_2826.jpg

これまたウェブで出ている時からこれ!と決めていた
フラジールの薄いピンクのツィードスーツ。
ジャケット単品でパンツに合わせても良いし
スカートも別にリボンがついていて単体使いok!
バッグはパーティー用のフォーマル白。靴もパールがたくさんついた白で。
しかしピンク、ツィードとWで膨張・・・w

卒園・入学にかこつけて、普段絶対着ることのないスーツを
2着も買って楽しかった~!!
今年全部揃えてしまったので、来年の下の子の時は楽です♪


細身で高さのあるエレガントなスリッパ


生花コサージュはこちらでお願いしました


 

関連記事

theme : ☆レディースファッション☆
genre : ファッション・ブランド

新1年生の教科書 



先日入学式に行って来ました。
学校、私はあまり好きではないけれど
通うからには息子には楽しく過ごして欲しいなぁ。
式では6年生のお姉さんが立派なご挨拶をしてくれたり(全て暗記・原稿なし!)
2年生のみなさんが歌・合奏をしてくれたり
学校全体で歓迎してくれて、胸が熱くなりました。

クラスは2クラス。初めてのクラス分けにドキドキ☆
初めての担任の先生にドキドキ☆
1クラス34人ですが、これっていまどき多い方?
(私の時45人位がデフォw)

息子は楽しくなるとふざけて注意されまくりますが、
それでいて意外にも生真面目。
初日はさすがに「先生の話をきちんと聞かなきゃ」
「しっかりやらなきゃ」と緊張していたよう。
うちの子だけ落ち着きがなかったらどうしよう、と思っていたのですが
割としっかりと落ち着いて先生の話を聞けていてほっとしました。
あとは今後慣れてきた頃、おふざけや授業中ボーッというのが無いと良いのですが。

そして待ってましたの教科書を頂きました

IMG_2832.jpg

薄いです。フルカラーです。私の頃より大きいです。
今年はまだ移行措置中で、新しい教科書じゃないのが残念。
下の子からはすっきり新しいのになぁ

内容はというと、思っていた以上に少ない。
「じゅんばん」とか2p!?1年生ってこんなもんなのかな。
新教科書になってもそれほど急には増えないだろうし、
学校では少ない量をじっくりしっかりやってくれるってことなのかも。
これならまずはついていけないということはないので、
とりあえず1年の間基礎は家ではやらず(計算・漢字などは別)
プラスアルファの部分をやっていくという方針で問題はなさそう。

逆に生活科とか図工とか、あと国語とかも
他教科と連動しての生きていく力を身につけるための学習=PISA的学習が
思った以上に多かったのは嬉しいです。
理科実験なども来年から少しは増えるみたいだし
家でやらなきゃな~と思っていたそのへんの部分を学校が担ってくれるなら
もっと遊び・体験に時間を費やせるので嬉しいです。


 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

最レベ vs トップクラス vs トップレベル 



1年生で使用する算数の問題集の話。

あまりカラーでもなく、昔っぽいデザインで
でもなぜか人気絶大!な最レベ。
それに比べて中身のデザインが良いのがトップクラス、
それより更にカラーとイラストがきれいなトップクラス<徹底理解編>
またまたあまり人気が無いのか?レビューがないトップレベル(文章題)

どれにしようか迷った結果、はじめにトップクラス<徹底理解編>を購入。
しかし家で眺めれば眺めるほど、
難しい・・・・というか・・・・文章がわかりにくい!
もちろんそこを含めての学習なのだけれど
1年生でここまでの長文な文章題が必要なのか?と疑問がわいてきました。

更に徹底理解は従来のトップクラスより少し簡単、となっているものの
量は多いし、最レベよりは明らかに問題文が複雑な問題が多く。
これだけの内容&量は子どもには見た目からして負担そうw
散々悩んだ結果、結局最レベを購入し直しました。

今度はまたひたすらじっくりと最レベを眺めていて、
なんとなく人気がある理由もわかる気がしました。
1年生の問題だけでいえば難しさのレベルが丁度よく問題数も多すぎない。
例えば最高レベルの問題。

例) 赤い車が2台あります。白い車は赤い車より2台多く、
   青い車は白い車より1台少ないです。全部で何台?

   式=2+(2+2)+(2+2-1)=2+4+3=9台

年長の息子でも解けます。考え方として式も立てられるし、計算も出来る。

しかしこれがトップクラス問題集の場合
このレベルの問題がハイクラスA~Bくらいで
下手するとBでは更にこれよりも問題文が長くなり設問数も増える。
わが子ならたぶん嫌になっちゃうと思う
そうすると最レベの方が取り組みやすそうです。

で、最レベにしようと思っていたところ、
本屋でトップレベル問題集<文章題>を見つけ
あっさりと最レベから乗り換え。これに決定しました。

ごくごく個人的な所見としては

・難しさ トップ>トップ理解=トップレベル>最レベ
・見やすさ トップ理解(デザインが良い)=トップレベル(見やすい)
 >最レベ(問題数が少ない分ゆったり)>トップ
・1pあたりの問題数 トップ理解>トップ>トップレベル>最レベ
・文章の複雑さ トップ=トップ理解>最レベ>トップレベル
・親への解説 トップ理解>トップ>最レベ(ほぼ解説なし)=トップレベル

といったところでしょうか。
以外なのはレビューから、さほど難しくなさそうな印象だったトップレベルの高度さ。
たとえば トップクラス・最レベで 「8より3おおきく、2少ないかずは□です」
という問題があるところ、同じ単元でトップレベルの場合
「□より4大きく、2少ない数は6です」という問題が。
明らかにちょっと高度。
特に最初の頃の「10までの数」や「じゅんばん」の単元でトップレベルはこういった傾向が。

個人的にはトップクラスの長ければ良いだろう的な問題文や
トップレベルの高度すぎる問題、最レベのやたら捻った問題は
1年生に対しては良問とは言えないと思っています。
もちろんスラスラ出来て楽しいなら良いのですが、
これが解けたからといって高学年で良い偏差値をとれるとはいえないし、
むしろ親の満足・安心の意味合いが強い気がして。
我が家がこういった種類の問題集に取り組むのは、ひとえに
低学年の間から文章題に慣れ、面倒がらずにきちんと考える習慣をつけたいから。

そういう意味では最レベはほどほどのレベルで取り組みやすそうですが
実際のたしざん・引き算の単元に入った部分では
トップレベルが文章題に特化していてそちらのほうが良い。
問題文もレイアウトもすっきり、問題数がちょうど良いのもトップレベル。
ということで、たしざんの前までは最レベ・それ以降はトップレベルを使用し
弱い単元などは別途トップクラスなどの類題で補強していくことにしました。













 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

Myネイルアルバム
プロフィール

かのん

Author:かのん
2007年4月に始めたジェルネイル。
不器用ながら楽しんでいます

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

ランキング参加中

別館リバティーンズのブログ

最近の記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おともだち
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
530位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ネイルアート
19位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー
欲しい物やお気に入り


臭いを気にせず楽しめる3Dセット
シャイニー 12wLEDライトセット

シャイニー 32wLEDライト

気に入りました☆ココイスト

最近のコメント
メルフォ
☆管理人へのメールはこちらから☆
ブログ内検索
月別アーカイブ
Ripre
Bling
 
リンク
RSSフィード
忍者TOOLS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。