スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

夏のおためしZ会&ピグマ 



話題の「夏のおためしZ会」。
前に資料請求したことがある兄向けに1年生のものが自動的に送られてきました
国語6月号のテキスト抜粋とお試し添削などが入っています。

IMG_3033.jpg

無性に上から目線の兄。「おもしろいですね」ってww

6月号の見本同士でピグマと比較。

IMG_3031.jpg
Z会

IMG_3032.jpg
サピックスのピグマ

おなじ「は」「を」「へ」だけれど随分違います。
Z会量少なすぎ・・。もちろん抜粋なので
1ヶ月みっちりと「は」「を」「へ」をやるのかもしれませんが・・。
演習量という意味ではまだチャレンジの方があるかも?
1年の内容ならピグマの方がずっと楽しそうに感じました




 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

限定☆カルティオピンクとホットクールピンク 



IMG_3035.jpg

イッタラの中でも人気のカルティオ、この夏の限定色スウィートピンクを購入。
画像で見るより実物はハッキリしたピンク。
チープな感じが結構可愛い♪

もう一つピンクリボン活動参加商品で
同じイッタラからホットクールのピンクも。
ホットクールは熱いのも冷たいのもイケるので一年中大活躍しています




 

関連記事

theme : 北欧インテリア・雑貨
genre : ライフ

弟・年長6月の学習 



年長6月の弟の学習

・点描写:引き続き1日1~2個ずつ
・学研のドリル「たしざん」:1日3p
・ベネッセの入学準備ドリル「読解」:1日1p
・音読:好きな絵本を1冊

答え合わせ込みで25分くらい

百玉そろばんは一通りのことが理解できたため終了。
はなまるリトルのちえあそび、途中までは良かったのですが
だんだんと難しくなりました。
算数系は強いのですが言語系がまだ少し弱いみたい。
小学校受験系統の思考・推理も同じ。
兄も年長の後半6歳4ヶ月くらいから始めて当初苦戦していたことを考えると
5歳7ヶ月の今の彼には難しいのかも?
苦手意識が出て楽しくないと困るので中断しました。

IMG_2984.jpg

その代わりに何をやるか弟と考えて決めたのが上の2つです。
学研の多湖輝さんのドリルはどれもとっても分かりやすく絵も可愛くて
兄弟両方ともよく取り組みます。
先取りの問題は弟にもあるんだけど
既に百玉で繰り上がりも繰り下がりも出来るようになってしまっているので、
ここまでは仕方ないかなぁと思っています。
もっと年齢が離れていると兄の結果から色々修正出来るかもだけれど
年子はほぼ同時進行なのでそれが出来ないところがツライ。

ベネッセの入学準備ドリルはどれも私のお気に入り。

とっつきやすくて無理なく出来ます。


 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄☆考える力プラス5月号赤ペン返却 



考える力5月号の赤ペン問題が戻ってきました。

IMG_2983.jpg
順番についてテキストの良問からじっくり学べたため算数は問題なし!

IMG_2982.jpg
国語は1番最初の問題を落としたため85点
解いた時に解説したので間違っていたのは分かっていた息子。
どれが正解かもう一度聞いたところ、一応正解出来たので理解は出来た模様
それにしても、あとの記述問題が出来ていてどうして最初の選択問題を・・

この考える力ですが、赤ペンについては5月号までで終わり。
なぜなら親戚から1年生の6~3月号まで、
テキスト・赤ペン・実験付録全て未使用のものをいただいたから!!
ありがたく使わせてもらうので赤ペンは当然ながら提出出来ず。
母が採点して教えていくことになります。

シールがもらえるモチベーションは無くなってしまうけれど
「3年生からZ会やろうね。Z会のプレゼントって良いみたいだよ!」と
誘導しているので2年生まではシールもなしで頑張ってもらおうと思います

 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

マリメッコの折りたたみ傘&レインポンチョ 



久々の北欧関連記事。
今まで使っていたtotesのブレラタイニー。



4年使ったところでとうとう骨が折れてしまいました。
長い傘を持って電車に乗るのが好きではない私は
いつも折りたたみをバッグにしまっているのですが
収納時15cmというサイズは本当に便利!!

壊れてしまって次のtotesをどれにしようかチェックしていたところ
マリメッコのルースプー柄の傘を発見☆

IMG_3006.jpg

メッコの傘があるんだ~!!と一目ぼれ。

IMG_3005.jpg

ブレラタイニーが親骨47cm・収納時15cmに対して
こちらは55cm・17cm。
収納時の長さ2cmと径が若干大きいけれど
広げた時にブレラタイニーがちょっと小さめだったので
理想的な大きさ♪という事で即決で購入しました

IMG_3008.jpg

同じくルースプーのレインポンチョも一緒に
今まで盗まれても惜しくないヒラキのレインコートを
脱いだら自転車に置いて(*管理人さんのいる駐輪場です)
そのまま電車に乗っていたのだけれど
こちらも4年以上使って破れまくっていたのでww

ポンチョだけれどちゃんと手も出るし
裏地にチラリと見える柄がたまらない!!
自転車に置いてはいけないけれど収納用バッグもあるので
会社に持っていって干すことにします☆


購入したのはこちら。手動開閉です


こちらは自動開閉タイプ。手動も自動もピンクとブルーの2色あり


ポンチョ。ベージュ×ブルーもあり


totesのシグネチャーライト
自動開閉タイプでこちらは夫が愛用中♪
 

関連記事

theme : ☆レディースファッション☆
genre : ファッション・ブランド

チャレンジオプション☆国語算数発展ワーク 



IMG_2988.jpg
チャレンジのオプション講座、
国語算数発展ワーク1年生のレビューです。
オプションといっても本体や考える力と異なり
会員以外でも購入出来るこのドリル。
改訂が何年もされていないため
「バックナンバーを1年分ください」と言って
1年分4冊をいっぺんに購入。
年長の秋から冬にかけて、土日に取り組んでいました。

1冊は算数・国語見開き2p×12回分、1年でも48回分。
IMG_2990.jpg
算数はパズル的な問題で思考力を養成したり
文章題の考え方を教えてくれたりします。
IMG_2989.jpg
国語も大きく分けて言葉・読解・作文が程よく組み合わされています。

考える力と比べたら圧倒的に問題量が少ないし少し浅く簡単な感じ。
けれど一年を通じて少しずつステップアップしていくようにうまく構成されているし
子どもにはとっつきやすい内容なので、
考える力は受講しないけれどチャレンジだけでも心配・・・という方には良いかもしれません。
実際これだけのコンパクトさで思考力・計算パズル・文章題&言葉集め・読解・作文を
まんべんなく、適切なステップで組み合わせた問題集を他に探すのは大変かも。

IMG_2991.jpg
算数は「やってみよう!」で基礎+αの問題

IMG_2992.jpg
次に「もっとちょうせん!」の構成

IMG_2993.jpg
国語最初はこんな感じ。
冬号の読解が考える力の6月号赤ペンくらいのレベル
この年長の頃の兄の字を見ると、
いまはマシになったんだなぁと変に感心ww

そうそう、作文だけは1年生の夏休みにやろうと思って夏号以降やらずにとってあります。

IMG_2994.jpg
こちらは夏号付録の「夏休み作文ガイド」

作文は、はじめは書いてあるそのままを写す→次に同じ枠組み(はじめ・なか・おわり)で短文を書く
→徐々にこれを長くしていく と、わかりやすく身につきやすい内容で進んでいくので
1年生の作文初歩の取り組みとして親も使いやすい教材です

 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

視写 



全私に絶大な人気を誇る<たかしま式>


こちらのドリルが4月位に終わっていましたが、
学校生活に慣れる事に集中して学習時間を短くしていたため、
その後視写については何もしていませんでした。

入学後2ヶ月が経過し、やっと落ち着いてきて
体力も大分ついてきたので
次のステップ・・・という事で視写を始めました

使うのはこちら

IMG_2987.jpg

国語の教科書と学習帳

息子の学校では国語は教育出版。
同じ教科書だと予習になる反面、授業で習う時に新鮮さがなくなるかな?と思い
結局違う教科書にしました。

IMG_2986.jpg

私の好みで光村図書さんのもの。

まずは書く部分を音読してから
改行、句読点に注意しながら書きます。
1日に2~3行、数分しかかからない=集中できる 無理の無い量で
こつこつと視写していきます。

視写については


こちらの本でも


こちらの本でも

その他色々なところで取り上げられていますが、
効用として
・集中力をつける
・文の書き方や文法を体に染み込ませられる
・読み飛ばしを防ぐ
・カタカナ表記すべきものや漢字などを文の中でおぼえられる

などがあるようです。

たしかに英語を勉強する時に当てはめて考えても、
文章を頭の中で読むだけではあまり定着せず、
徹底的に音読をして書いて、体に染み込ませるのが一番身につきますよね。
もちろん他の科目も全て同じだと思います。

という事で1~2年の間の国語は問題集を最小限にして
ゆっくり・じっくりとこういう地道な作業を続けたいです。

 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

先取りの弊害~我が家の場合 



先取りには賛否両論ありますが、
我が家には先取りの弊害がこんな風に出ましたよという話。

息子たちは3歳くらいから、遊び&学習習慣づくりで
週に数度ワークをやらせていました。
親子ともに気に入っていたのが
学研の多湖輝さんのシリーズ。
ちえ・かず・すうじなどが楽しく無理なく学べるものです。
別に先取りをしよう!と明確な考えがあったわけでもなく
親も無知なため幼児用だからと何も考えずに
本人たちがやりたがるまま進めていました。
が、兄弟が年長・年中に上がる頃
インターネットの掲示板で「先取りの弊害」つまり、
授業がつまらない→きちんと聞かなくなったり授業を妨害したりするという問題を知りました。

気づけば年中・年小でも繰り上がり・繰り下がりまで終了している息子たち。慌てました。
で、去年1年間は前に進むのではなく深くしていこうと思い
兄は小学校受験問題集・頭脳パズル・図形遊び・ことば遊びで足踏み。
弟も知恵遊び・図形遊び・ことば遊びを中心にしていたわけです。

兄弟には授業で知っていることが出てきても先生の説明はプロ!だから
大切なことを沢山教えてくれること、
きちんと聞かないとすぐについていけなくなることを日々言い聞かせていました。

そしていよいよ兄が小学校に入学したところ。
兄は授業中にぼんやりしたり
(先生いわく、他の子が終わるのを待っている間暇になってしまうようで・・と)
学校の様子を聞くと、算数・国語がつまらない・・と言い出すようになりました。

もちろん私語や立ち歩きなどはなく
今のところ他のお子さんに迷惑はかけていないようなのが救いですが、
親として子どもに申し訳ないことをしてしまったという思いがあります。
本当なら目を輝かせて新しい知識をどんどん吸収する時期なのに・・。
でもやってしまったことは戻せない。

という事でこれからとにかく復習第一!!でやっていくのか、
それとも同じ学年の範囲なら予習ありにするか悩み中。
いずれにせよ教材はあまり手を広げず、
いろいろやらせすぎずに行くようにしたいです。

しかし・・・公文とか塾で先取りしているお子さん、
みなさん同じようにつまらないのかなぁ。
どうされているのか知りたいところです。
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

進研ゼミ チャレンジ1週間分おためし教材プレゼント 



ベネッセのサイトを見ていたら
こんなのを見つけました

進研ゼミ チャレンジ1週間分おためし教材プレゼント

Z会のようなおためし添削はないものの、1週間分の教材が見られるし
1学年に限らず申し込めるので1~3年生と来年1年生の分を
まとめて頼んでみました。
こういう教材・資料を見比べるの大好きなので嬉しいです♪

各社指導要領の改訂に従って
来年度からは教材も新しくなりますね。
Z会の小学講座は11月から改訂内容の資料がもらえるようなので
そちらも今から楽しみです!!


 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

はっておぼえる 豆しばポスターブック 



IMG_2902.jpg

本屋で見つけた 豆しばポスターブック
漢字・ことわざ・算数など沢山のポスターが入って1050円ほど、
というお得感にひかれ即購入。中身は・・・

IMG_2900.jpg

枚数は確かに多い。

IMG_2901.jpg

漢字・単位・かけざんなどが必要なら値段的にも良いかも。
熟語・ことわざ・英語はほんのちょ~っとだけ、さわり程度なので、
そのあたりが目当てなら
日めくりカレンダーとかを用意した方が良さそうです



 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

料理で総合学習 



最近、土日のどこかで子どもと料理をしています。

弟は包丁はまだ。野菜洗いやたまねぎの皮をむくなど簡単なもののみ。
メインの調理人は兄☆

IMG_2937.jpg

ピーラーでの皮むき、包丁で切る、焼く、煮るなど
私が付ききりではありますが楽しんでやっています。
といってもまだカレーやハヤシライスレベル。
凝ったものや品数のある時はどうしても私がガーっと済ませてしまいたくて・・。
そういう時はお昼に焼きそばやラーメンなど、
息子も出来そうなメニューにしてやらせています。

よく料理は勉強になると言われますが、
息子とやっていて逆に
勉強は生活のためにあるんだなぁと実感。
小学校・中学校の勉強って何のためにやるのかなぁと思っていたけど
そうか、本当に生きていくためなんだ~と齢39にして知る自分ww

カレー作りひとつとっても

・野菜の産地を知る(社会)
・説明書きを読む(国語)
・水などを軽量する(算数の量・足し算)
・お湯が沸くのを観察(理科・沸騰)

などなど、色々な分野の学習が組み合わさっていて面白い!

もう少し上達したら、料理のレシピを見て分量を変えて作ってみるとか
材料の買出しからやらせてみるとか
親子でクッキングを楽しみたいと思います。
お菓子づくりの技も仕込まなくては☆

理想は「仕事から疲れて帰ったら息子が手料理で迎えてくれる家」!
・・なのですが、そんなことが出来る年齢になったら
親になんて何もしてくれないですよね

 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

初の学校公開・授業参観 



先日初めての学校公開に行ってきました。

まずはお目当ての算数の授業。
3+5=8の式で文章題を作るというものでした。
黒板を見て、算数ブロックを出して、絵を描いて・・・という作業。
うちの息子、先生の話
まったく聞いていませんでした!!泣

小学校の机って狭いですよね。
息子は鉛筆などは筆箱に入れて整理し、
算数ブロックを出した後はまたしまい、
ノートや教科書はまっすぐにして重ねて・・と
いちいち整理をしたいようで
その間の先生の指示、スッポ抜け・・・ww
やっと整理が終わりまわりを見てあわてて作業を始め、
でも説明を聞いていなかったのでうまく出来ず・・タイムアップ

一番後ろの席で近くで見ていたのですが
何度も殴りそうになりました
でも、整理しないと落ち着かないって、まんま私と一緒・・・。

そんな調子なので先生の質問に元気よく手を上げ。
足しざんのキーワードを聞かれて
みんなが「あわせて」「ぜんぶで」など言っている時に
「残りは」
それは引き算じゃああああ!!!
・・・疲れました。
あまりの話聞いていなさに一緒に見ていた私の父も苦笑い。

脳の血管が切れそうだったので、二時間目から夫と交代。
国語はまぁ普通にやっていたそう。
三時間目は生活で学校探検についての感想文。
ここで彼は得意分野の本領発揮☆

絵と感想を書くところで
みんなが「おもしろかった」「またいきたい」と一言書いている間に
10行ぐらいの感想文、抱負をだーっと書き。
そう、彼は作文苦じゃないのです。(得意かはまだわかりませんが

算数の間違いで気を遣ってくださったのか
先生が発表役にしてくれたそう。
どの授業でもその子の得意分野を見きわめて
自信がつくように配慮してくださって嬉しかったです。

しかし、1年生はじめての授業参観ってこんなものなのかもしれませんが
歩いてしまう子、私語する子、先生の話スルーな我が子、
なんとなくざわざわしていて
先生の指示が行き渡っていない教室を見ていて
1年生で初めてお勉強を始めるお子さんが
果たしてどの程度授業内容を理解出来ているのか
はなはだ疑問に感じました。
これが次にはもっと落ち着いているのかなぁ?

先取りで進んでしまった反省から
今後は復習主義、習うまではやらないという方向でいこうかと
夫婦で話し合った矢先の今回のこれを見て
夫は公教育の現状を実感したようで
「もう学校の授業は期待せず、家で今まで通り全部教えようか」と言い出す始末。
2年生までの範囲はだいたい出来ているので
学校での授業はまじめに聞くことだけ徹底させて
あとは先取り・復習にこだわらず家でじっくり進めるしかないのかな・・と感じました。

 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

栄光ゼミナール+Z会共催☆実験教室 



栄光ゼミナール+Z会共催のエコ+実験教室(&学力診断)
7月開催は「メダカ博士になろう」だそうです。

割と評判の良いこちらの実験教室、
2・3年生が対象なので我が家はまだ参加出来ていません。
無料ってところに非常に惹かれますww
早く2年生になって参加したいな!!

詳細はコチラ
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄・考える力1年生5月号 



考える力5月号、遅くなりましたがレビューです。
もう6月号やってるのに・・・。

算数
・10までのかず②
・なんばんめ
・いくつといくつ

理科
・花のつくり
・押し花づくり

社会
・給食を題材にして野菜の地産地消について考える

国語
・擬音語
・きゃべつが出てくる物語

算数はまあ良いとして、他は国語を筆頭にいきなり難しくなった印象。でも面白い!

算数で面白かったのが「じゅんばん」
チャレンジ1年生ではこんな感じの問題
IMG_2942.jpg
弟、頑張っております。
それが考える力だとこんな感じ。
IMG_2941.jpg
教科書レベルから一歩進めて、じゅんばんから全体の数を考える。
図にする大切さを再認識出来る良問。
しかも簡単なレベルから順をおっていくので理解が深まります。

最レベだとこういうのがわかる前提でさらっと行ってしまうし
実際に出来ているのだけれど
「どうしてそう考えられるのか」の道筋を
論理的にたどって認識出来る、こういう問題があるので
やっぱり考える力をやってみて良かったです!

理科も花のつくりを調べたりさせたことはなかったので良いきっかけになりました。
IMG_2940.jpg
しかし肝心の押し花はまだ花を入手出来ず、手をつけられていません(汗

社会。難しいテーマですが、お話で子どもたちにわかりやすく
理解させようとするつくりになっているし、
これがなかったら家庭で取り上げるのは
もっとずっと遅いであろうテーマなのでありがたいです。
IMG_2939.jpg
スーパーに買い物に行った時に話を膨らませたいな。

国語
擬音語というと難しいですが、言葉遊びや
幼児ハイレベでやってきた部分なので割と得意な分野。
社会でも出てくるキャベツのお話なのはすごく良く出来ます
IMG_2938.jpg
記述式だし4月号よりいきなり難しくなった印象ですが
お話自体はわかりやすいものなので
特に問題なく答えられました。

親も解説本を熟読するなど予習が必要ですが
本当によく考えられた問題揃いで満足です!

 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

生物☆だんご虫の赤ちゃん 



生きた理科(恐怖)体験・・!

庭で遊んでいた息子たちに呼ばれて行ってみると
だんご虫の赤ちゃんがいるとのこと。
へ~、どんな?と覗き込むと・・・

IMG_2930.jpg

ぎゃー!!この小さな白いのがみんな赤ちゃんだって・・・。
小さくて白い、けど形は大人と一緒なんですね。
でもそれがうじゃうじゃと息子の掌を這い回る・・・w

思いっきりひきつりつつ
「か、可愛いね~うん。あ、でももうおうち帰りたいみたいよ?返してあげようね~」
と戻させることに成功しました
理科は体験が大事と知りつつ
虫や植物が苦手な母でした・・・。


だんごむしの生態がわかって面白い「ぼく だんごむし」
このシリーズの理科の本大好きです。
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

Myネイルアルバム
プロフィール

かのん

Author:かのん
2007年4月に始めたジェルネイル。
不器用ながら楽しんでいます

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

ランキング参加中

別館リバティーンズのブログ

最近の記事
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
おともだち
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ネイルアート
20位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー
欲しい物やお気に入り


臭いを気にせず楽しめる3Dセット
シャイニー 12wLEDライトセット

シャイニー 32wLEDライト

気に入りました☆ココイスト

最近のコメント
メルフォ
☆管理人へのメールはこちらから☆
ブログ内検索
月別アーカイブ
Ripre
Bling
 
リンク
RSSフィード
忍者TOOLS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。