スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

弟年長☆ランドセルをやっと買いました 



ランドセル選び、弟の希望がはっきりせず難航しましたが、
やっと購入しました!
土屋がいい、いややっぱり他のが・・。
青がいい、でも黒もいい・・と振り回されましたが
結局決めたのは

IMG_3278.jpg

ナイキ2011年モデル 百貨店ver. 黒×ブルーステッチ。
兄はグレーステッチ。同じじゃんw

IMG_3279.jpg

細部も一緒

IMG_3280.jpg

シルバーのカバーも一緒

まぁ私もナイキは実際使ってみて
持ち手が結構便利・タフロック
(*この2つは百貨店モデルのみ。量販店モデルは違うので注意)
ワイドポケット・ワンタッチロックなど使いやすくて
結構気に入っていたのでいいのですが。
当初本人は土屋と言っていたし
私は途中黒川鞄さんや革工房山本さんにも傾いていたので、
結局一緒かぁと拍子抜け

それにしても、今年CMの影響かA4クリアファイル問題がアツいですね。
そんなに気にしなくても・・と個人的には思います。
もちろん硬い素材でA4用紙を折り曲げずに持ち帰る学校なら気になりますが、
我が家なんて100均のふにゃふにゃ+ファスナー付きのクリアファイル。
プリントも全部四つ折にしてくるので、ファイルが折れても全く問題なし。
ナイキは内寸21.5cm。A4クリア対応でもは22cmがほとんどなのに
そもそもうちのファイル22.5cmあるし・・・
これが折れずに入るランドセルなんて、フェリー・デ・エマイユのさくらんぼくらい??

ということで、気に入ったランドセルがあるけれど
サイズだけであきらめている方は、入学先の学校がどういうファイル対応なのか
リサーチしてから判断した方がよいかも。

とはいえ、中が大きいランドセルは物を沢山入れられるという利点が。
小さめだと高学年で持ち物が増えたときにパンパンになり
カブセが四角っぽく変形、跡がついているお子さんをよくみかけます。
周りで土屋の子に多いので、割と容量が小さいのかな?
なので、マチが大きいのはやっぱり良いと思います





内寸横234mm!というフェリー・デ・エマイユのさくらんぼモデル


私はこれが良かった・・黒川鞄さんのコードバンクラシック
持ち手もありワイドオープンポケットもナイキと一緒。
しかし息子はシルバーのカバーというオマケにつられナイキにw

2012.10.24追記

2年半経過後のランドセルの様子はコチラの記事をどうぞ

 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄1年☆計算練習の進み具合 



 IMG_3270.jpg
 毎日 計算40問×2枚(10分)。あまり多くはないですが淡々とやっています。

 6月から開始した計算。10の合成→繰り上がりなしの足し算→
 繰り下がりなしの引き算→繰り下がりの引き算→
 現在は表が足し算、裏が引き算。
 繰り上がり足し算が後回しになったのは単に私が間違えたからww
 
 やっぱり・・・字が・・・汚くなってきてしまったので、
 遅ればせながら大好きな高嶋式の「すうじ練習帳」を始めました。

 IMG_3266.jpgIMG_3267.jpgIMG_3268.jpgIMG_3269.jpg

 中身を見ないで指名買いだったのですが、数字の練習だけではなく
 普通に計算問題が沢山ある問題集でした。
 これをしばらくやったところ、全然お手本通りとはいきませんが、
 少なくとも何の数字かわからないということはなくなりました。さすが高嶋先生☆

 それからスピードを上げようと焦ると却って書き間違えて
 それを直したりして遅くなるなどあまりよくない結果になることが
 親子ともによくわかりました。
 スピードは後から追えば良いけれど、丁寧さ・正確さが今は一番大切なので、
 ひとまずタイムは目安程度にして、字の綺麗さと間違いがないことを頑張ることに。

 さてさて、<学習支援サイト向日葵>さんやプレ百ます計算、
 または私の自作プリント等で試行錯誤しながら進めている我が家。
 公文みたいにきちんと積み上がっていく教材ではなく、
 ます計算をやってみて、子どもに合わないと自作に変えて、と右往左往。
 
 公文に行っているお友達も多い中、
 息子にやらせていることは無駄が多いのではないか、
 素人が自分で考えてやってもうまくいかないのではないかと
 いろいろ思うところはありますが、
 今のところクラスの中でも計算は早い方らしいので
 まだもうしばらくの間はこのままいきたいと思います。

陰山メソッド徹底反復「プレ百ます計算」

陰山メソッド徹底反復「プレ百ます計算」

価格:525円(税込、送料別)



 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

くもんの日本地図パズル 



世界地図ばかり見ていて日本地図に興味をしめさない兄弟に
日本地図パズルを投入しました。

IMG_2844.jpg
くもんの日本地図パズル

立体ピースで、都道府県の形をおぼえやすい!!
都道府県名は漢字ですが、ひらがなシールつきなので
漢字をおぼえるまでは貼ることにしました。
ますは名前・形・位置関係がわかれば
天気予報やNHKの地方中継なども楽しめるようになるかな?と思っています。

兄の食いつきはイマイチですが、弟は結構楽しんでいて、
夕食でぶどうの産地を聞かれた時に「福島県よ」と答えたら
「ああ、あの色のところだね」などと言っていたので
社会の下地作りになりそうで良かったです。

何せ私が日本地理非常に苦手で
中学生の頃、黒板で日本地図を描かされた時に
四国も九州も本州も全部くっついていたというお恥ずかしい過去まであり
天気予報でよく出てくる一都六県しか目に入っていなかったようですw

これで位置と県名をおぼえてから
特産品かるたとかをやりたいな♪


 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

弟年長☆ 幼児ハイレベこくご3 終了 



二番目ということで学習も比較的ヌルい弟。
兄の時にはやらせた<チャレンジ発展ワーク1年>も
「1年生になったら簡単に出来る内容だしいいか」と手を出さずw

最近は国語の

ハイレベ幼児こくご(3)

ハイレベ幼児こくご(3)

価格:840円(税込、送料別)


<幼児ハイレベ3>が終了。

IMG_3258.jpg
IMG_3259.jpg

たまに???という間違いをしつつも
「間違えているよ」と声をかければ
「あ!」と見直して正解できるレベル。
一発目の正解率は全体を通して80%くらい。
まぁ3年生くらいまでは読解をガリガリさせる気もないので、
問題文をきちんと音読し、国語では自分の感覚ではなく
全て必ず問題文を根拠として答えるのだ、ということを
じっくり身に着けてくれれば良いなぁと思ってやっていました。

並行して 


ビッグタングラムを。
こちらは磁石板がついているのでお出かけの時にも持っていけます。
病院の待ち時間とかに便利!!

兄よりも図形に時間をかけている弟。
あまり難しい問題レベルではないにしても
理英会のパズルをやっていた時よりすらすら解けていてびっくり。
面白いからみたい。
楽しんでいるけど、1日2つまで!と決めてじっくり。

勉強においては分からないと悲しくなり泣いてしまったり、
集中力・思考力の面は同じ月齢では兄の方があった気がします。
でも夕食時に切られたナスの断片を眺めて
「これはナスのどの部分だろう?」と考えていたりと
兄には見られ無かった感覚をもっているよう。
それぞれ得意な部分が伸びていけば良いな。

余った時間は絵本を1冊読み終了。

さて入学までいよいよあと半年。
兄より月齢の遅い弟に
何をさせ、何をさせないか考えて
来月以降の学習計画を立てたいと思います。
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

通信教育をためずにこなす 



低学年のうちは、学習スケジュールから親が関わってあげるのも大事ではないかと感じています。
我が家は今のところ、毎月学校の進度をみつつエクセルで作ったカレンダーに
私がちまちま予定を入力し計画。

考える力は4p1日で出来る日もあれば、難しいと2pの時もあるので
それを考えてこんな配分でスケジューリング。
考える力 国語6日、算数6日、テスト1日、理・社各1日=15日
最レベ 1単元4日×月に2単元=8日、その月の復習で1日
合計して24日。大体週イチでお休みになる計算。

かなり余裕をもって作ってあるので
体調不良などで出来ない日があっても大丈夫だし、
楽しいイベントの後は絵日記の日にしたりと融通が利きます。
低学年だし、勉強があまり負担にならないように余裕をもってやっているのが
親子ともに辛くなっていないポイントかも。

あとは毎日

・朝食後そのままダイニングテーブルで勉強開始(既に習慣化)
・タイムを計る計算から始めてウォーミングアップ
・計算→視写→漢字→問題集と毎日同じ流れを変えない
・問題集はコピーをし、その日する分をプリントにして渡す
(これ○枚やれば終わり!が見えているとモチベーションがおちない。
 また、コピーなら間違えた問題をなんどでも復習できる)

こんな感じで取り組み中。

通信にありがちな悩みポイントも

・声かけしても勉強にとりかからない→毎日同じ時間を勉強の時間と決めて、必ず守らせる
・放課後は遊びや習い事で忙しい→朝に宿題以外の勉強を済ませてしまう
・きちんとやらない→勉強中は親も側にいる

これが定着しているので特に問題無し

最終的には高学年になって親の目(特に共稼ぎの我が家の場合の親の目)が
届かなくなって来た時にどの程度学習習慣と計画力が身についているかが勝負な気が。
低学年は親主導、
中学年には計画部分は子どもに任せ、
高学年には自学自習を身につけて
中学生になってくれるのが理想ですが、
勉強はしなくて良いならあまりしたくない様子の兄弟、
さてどうなる事やら・・・

 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

地頭と低学年での学習について考える 



中学受験するのかしないのかによってもやることは違ってくるけれど
教育系や主婦向けのウェブ掲示板などでは

「チャレンジだけだけど4年以降の通塾でトップのクラス」
「考える力だけでトップのクラス」という方がいる一方で
「チャレンジだけだったため通塾ついていけず」
「考える力をしていたけど下のクラス。役に立たなかった」

という真逆の話が沢山あります。
みんな自分の経験がすべてなので、

「だから○○だけで十分」
「だから○○では不十分」

と結論づけることが多いのですが、
つまりそれは 地頭 !?
ということなのでしょうか。

それでいくと、いま難しいことをしていても簡単なものしかしなくても
最終的なレベルや行き着くところは同じということ?
それならば難しい問題より勉強に対するモチベーションを失くさないよう
本当にチャレンジみたいに楽しくできるようなものをやったほうが良いのかしら?

親主導で幼児や低学年の間からガンガン先取りしたり
すごい量の勉強をさせている中学受験家庭のブログとかを見ていると、
最初はしていない子より進んでいるぶん偏差値も高いけど
どんどん相対的に偏差値が落ちていっていたり。
逆に6年で出来る子をもつ親御さんの場合
低学年のあいだは普通の勉強くらい。
入塾後は子ども本人のやる気で進んでいて親は後方支援、という家庭が多かったり。
親がアツすぎるとうまくいかない気をひしひしと感じています。

先取りして後から落ちるなら、しないで4年当初は底辺の偏差値だとして
少しずつでもあがっていったほうが良いような・・。
65から55より、35から55のほうが精神的には良い気がするし。

それとも低学年から最レベ、ピグマ的な思考力問題に触れることで
知能指数があがり、結果として将来の偏差値が上がったりするのかしら?

どんどん教材をあたえたり長時間机に向かわせるよりも
最小限の時間と量でその範囲なりの出来るだけの学力をつけたい我が家。
別に有名校に入れたいとも思わず、かといって教科書レベルでは不安・・・。
中学受験も本人がしたいと言えば全力で応援するけれど
親主導でさせる気はない。
今の段階ではっきりしていないので
公立か受験か的を絞れていないのもまた悩む要因です。

子どもは一人ひとり違うわけで、しかも結果が出るのはずっと後で。
2年生以降の学習をどうするか検討していて
こんな答えの出ないことをずっとぐるぐると考えています。


 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

教科書会社のHPを活用 



教科書会社のHPって結構おもしろいです

私は自分の子の使っている教科書会社のHPに目を通し、
<指導計画>で、どの単元をどの順番で何時間かけて行うのか確認しています。
1年生分は先取りしてしまっているので
考える力プラスも最レベも復習で使いたくて、
子どもから聞いた進み具合・先生からのお知らせ・この指導計画を照らし合わせると
進めたり少し遅らせたり、調節しやすいのです。

<観点別目標と評価基準>では何を目標にしていてどう評価されるのか分かりますし、
<単元一覧表>で最レベを進めるおおよその順番を確認したり
<移行内容>で前の教科書とどう変わっているのかの確認も出来ます。

教科書の見本はもちろん、ただ見ているだけでも飽きない
いよいよ2011年度からは教科書が一新されるので、
4月になったら小学生~中学生まで、自分の自治体で使う全教科書を購入して
どういう流れで各教科が進んでいくのか、親が把握しておきたいと思っています。


学校図書

教育出版

光村図書出版
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄☆漢字ハイレベルテストが良い! 



9月半ばから始めた 漢字のハイレベルテスト
思った通りすごく良いです!!
一通り憶えたとはいえ、
まだ語句の中でどう当てはめるかまでは慣れていない兄。
この問題集は音読み・訓読みの問題が豊富に何度もでてくるし、
まだ知らないちょっと難しい言葉もたくさん出てくるので、
語彙の勉強にもなって一石二鳥!!

IMG_3236.jpg

こんなレベルでミスるのうちくらい???
たうえ、立うえになっています。
そもそも知らない言葉はやっぱり書けない・・。
田うえからお米が取れるまでを解説するハメに

IMG_3237.jpg

入れるの反対、間違えてます。
 入れる-出す
 入る-出る
うーん、死角を突いてくる設問ww
「土手」も言葉を知らず、解説。

IMG_3238.jpg

同じ漢字で違う読み3つを問う問題。引っかかっています。

漢字力というより語彙力を試されるような、
普通のレベルの漢字ドリルでは出てこないような、
文字通りちょっとハイレベルなドリルでした。

1年生は他の問題集もやったので、
一周したら間違えた問題の復習だけしますが、
2年生からは漢字をおぼえたあとは
この問題集を2周はしたいと思います♪

漢字ハイレベルテスト1年生

漢字ハイレベルテスト1年生

価格:683円(税込、送料別)


お値段も素敵!
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

兄1年☆最レベ続行、トップレベルはヤメ! 



 夏休み、特に何か特別なことをした訳でもなく、
 相変わらず本嫌いの兄はゾロリや図鑑しか読みませんでしたが、
 それでも国語・算数ともに理解力が格段にupしていて
 この年齢の子どもの発達って本当にすごいなぁと感心。
 1年当初に比べると最レベの込み入った問題でも
 割とあっさり、短時間で進んで行っています。

 そして、一学期は<最レベ>と<トップレベル文章題>の併用でしたが、
 二学期からは最レベ1本にしました。
 一年生ではまだ演習を沢山して定着させるほどの内容が無いし
 2本立までしなくても、と思ったから。

 トップレベルの方が難しいものの、そこまで難易度の高いものをやらせるより
 最レベを楽しくやって「出来た!!」と気持ちよくなるほうが良いような気がして。
 同じ理由でトップクラスやプレステージもやりません。
 中受未定の我が家では、最レベくらいの問題数&難易度で低学年の間は十分な気が。
 
 一緒にやっている<考える力プラス>が色々考えさせられる良問揃いで
 かつ学校の授業理解を一段深めてくれる内容なので、
 授業→考える力→最レベ の流れで進めて行きたいと思います。 


 
 

関連記事

theme : 子育て・教育
genre : 学校・教育

Myネイルアルバム
プロフィール

かのん

Author:かのん
2007年4月に始めたジェルネイル。
不器用ながら楽しんでいます

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

ランキング参加中

別館リバティーンズのブログ

最近の記事
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おともだち
人気記事ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ネイルアート
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー
欲しい物やお気に入り


臭いを気にせず楽しめる3Dセット
シャイニー 12wLEDライトセット

シャイニー 32wLEDライト

気に入りました☆ココイスト

最近のコメント
メルフォ
☆管理人へのメールはこちらから☆
ブログ内検索
月別アーカイブ
Ripre
Bling
 
リンク
RSSフィード
忍者TOOLS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。